こんにちわ

 

私は甘いものが大好きです

砂糖は体を壊すなんて言われていますが、私は脳をよく使うと糖分が欲しくなるから仕方がないと

謎の言い訳をしながらスイーツを楽しんでいます

 

さて

ご自身でビジネスを始める以上

自分の決断や判断はとても大切ですが…

 

あらゆる選択肢の中から選ぶことが重要です

 

実は自分で決める人が一番危険だったりします

 

例えば自分で何か買い物をして見比べたい場合

 

とりあえず店員さんのアドバイスより自分の目を信じて話を聞かず

 

あらゆる店を転々とする方がいます

 

はっきりいてこう言った人はビジネスに不向きです

(個人的には人生全てにおいて良くないと思っています…)

 

私の周りでこんな人でビジネスを成功させている人を見たことがありません

 

なにが不向きかというと

 

自分のキャパの中で全てを判断するという危険が潜んでいます

 

実は見た目ではわからないお店や会社の拘りって沢山あります

 

そこを理解したうえで判断するのが大切なのに表面だけ見て

 

あとは自分のキャパだけで判断してしまう

 

本当に危険です

 

+に働く事は無いでしょう

 

つまり

 

ビジネスを成功させるには物事の本質をしっかり見極める事

 

当然、自分自身のキャパが大きければ大きいほど選択を間違わない可能性が高まりますが

 

そのキャパは本来死ぬまで増え続けるはずです

 

つまり今のキャパは所詮まだまだ小さいと言う事を自覚すべきです

 

とにかく価格だけを見たり

とにかく素材だけを見たり

とにかく人気だけを見たり

とにかく人だけを見たり

そう

 

自分で決めたい人の大半は何か自分でこれというポイントがあり

 

そこしか見れない

そして本質も見抜けない

 

これからビジネスを始めようと思っている人はぜひ

 

人の意見をしっかり聞いて物の本質をしっかり見抜き

 

最後に自分で決断する癖を身につけましょう

 

例えば隠し味があったり

使っている素材が同じカシミアでも特別な産地だったり

ブルーマウンテンでもno.1だったり

中古家電でも口に入れても安全な除菌剤を使いアフターケアまでついていたり

↑これはワンスタイルです

同じサイズの車でも安全装置がずば抜けていたり

コーティングでもただ塗るだけではなく下地処理で凹凸を消し一度塗ると

次のメンテナンスは薄く削るだけで元通りになったり

日付調整が不要の永久カレンダーだったり

同じ家でも劣化では無く変化を楽しめる家だったり

 

こういう中身はしっかり説明されないとわかりません

 

予算だけしか考えず、値札だけみて帰る人は

かなりヤバいと思いましょう

 

こういう人は一番得をして生きていると思っていますが

実は損をしています

 

(気が付かないうちに損をするとこんな感じになってしまいます…)

 

店員さんも話も聞いてくれない人にはサービスもしたくありません

 

きちんと話を聞いて

商品を理解してくれて

買うか買わないか迷えばサービスもしたくなります

 

人とはそんなものです

自分だけ得をする人は絶対にいません

 

だから価格で見るしかないという悪循環な人生に陥ります

 

価格=コスパ

ではありません

 

コストに見合うパフォーマンスがあって

初めてコスパが良いと言う事になります

 

安いだけでコスパが良いというのは大間違い

それはコスパではなくコストが安いだけ

高いだけで良い品だというのは大間違いです

こちらもコスパが良いわけでなくコストが高いだけ

 

たった一度の人生

自分自身の到達点を

本来届く一番高いところまで少しでも近づける方がきっと幸せです